モットーは★馬中心主義★小倉競馬開催時には、パドック・返し馬情報も配信中
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックしてね!FC2ブログランキング 

土日休みがなかった先週末から一転、明日から4連休とゆっくり出来る週末です。
競馬のない休日、どうやって過ごそうか・・・(苦笑)。まぁ、とりあえずのんびりを最優先で?


クリックしてね!←今週はジャパンカップ!応援クリック、宜しくお願いします!!

ブランシュネージュ
Blanche Neige at FUKUSHIMA Turf Course

昨日のエントリーでは、「馬連至上主義」っぽく書いてしまいましたが、決してそういう意図があってのものではなく、「馬券的思考」と捉えて貰えれば・・・です。

当然、馬券予想はまず第一に「勝ち馬を探す」作業に間違いはありませんよね。

ただ、過去の記憶や思い込み、思い入れなどで自分の都合のいい勝ち馬探しになることもしばしば・・・無きにしも非ず。
軸固定で失敗したことも数知れず、とまでは行かなくとも多々ありました。

確信に近い軸も当然多々ありますが、誰しも少なからず「オッズ」は気になるもの。
2頭気になる馬がいた場合、例えば、単勝1倍台の人気の馬と20倍台の人気の馬であるとするなら、なんとなく軸は1倍台の馬にしたくなるのが普通の思考ですよね。
「オッズが低い」=「勝つ確率が高い」という、頭では「違げ~よ!」と判っていてもいざ現金投入となると陥ってしまう思考のパラドックス。

確固たる理由のもと、「堅い」(と思える)人気薄を軸に据えれるレースはさほど多くはないはずなのに無理繰り理由付けした人気薄を軸馬に、また、確固たる理由もなく、(オッズ的に)「堅い」人気馬に反旗を翻してしまったために、的中が遠のいてしまう失敗を繰り返して、また反省の日々(笑)ってありませんか?オレだけっすかね・・・(苦笑)。

「勝ち馬」探しが正解なんだと思うんです、実際。ただ、順位付けが安易にならないよう、「馬連探しの思考」ってのが大事かな・・・と思ったわけです。


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

小難しくなりましたが、予想印(◎・○・・・△)の羅列な予想にならないような10日間。コレをコンセプトにしていこうと思います。

次回は、予想印に加え、その他(文章以外)に勝負度合いを表現できる方法を考えていきたいと思います。

スポンサーサイト

クリックしてね!FC2ブログランキング 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bitchparadise.blog60.fc2.com/tb.php/540-be143a01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。