モットーは★馬中心主義★小倉競馬開催時には、パドック・返し馬情報も配信中
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックしてね!FC2ブログランキング 

今日の2R・未勝利戦で愛馬『アルヴィス』が快勝。一口馬主としての初勝利もプレゼントしてくれました。たくさんの祝福のメッセージ、ありがとうございました!


クリックしてね!←アルヴィスに続け!応援クリック、宜しくお願いします!!

馬場状態が東西共に微妙なところです。天気自体は持ち直しそうですが・・・。

【京都10R】 清水ステークス A指定レース

久々の1戦となるも、ポン掛けも問題ない◎⑤マヤノグレイシー。年齢の割りにレースを使っておらず、まだまだこのクラスに留まる器ではない。鞍上も乗り慣れた(振り落とされた^^)アンカツに戻り、この馬本来の末を活かす競馬で。
甲乙つけ難い対抗に2頭。○②フェイトトリックスは3走前の小倉で◎に先着。京都1600mも適条件で。もう一頭の○⑦ドラゴンウェルズはNHKマイルC5着と、世代のマイル路線では中心の存在。休み明けとなった前走も、パワー溢れる走りで成長を見せた。ここでも通用。
注⑨ニホンピロキースも小倉で◎マヤノと○フェイトと同レースで4着。今回が久々のマイル戦となる。降雨で荒れてきた馬場も味方につける。
△⑬ベルジュールは距離短縮は好感。伸びしろのある3歳馬だけに、昇級も苦にならず。
△⑧インマイアイズは太め解消が先決も、前走は力のあるところを見せた。ユタカJK乗り替りで人気を集めるも、太め好走の反動も否めずこの評価まで。
穴候補としての▽は、当日の馬場次第で。良馬場条件で⑩サンビクトワール。時計が掛かる馬場なら、⑫ヤマノサンデーズ。

◎⑤マヤノグレイシー
○②フェイトトリックス
○⑦ドラゴンウェルズ
注⑨ニホンピロキース
△⑬ベルジュール
△⑧インマイアイズ
▽⑩サンビクトワール or ⑫ヤマノサンデーズ

【京都11R】 エリザベス女王杯 A指定レース

牝馬No.1を決めるこのレース。「荒れるエリ女」のイメージはなく、ここ数年は1番人気か2番人気が連帯している。イコール、軸馬としては、奇を衒うよりその馬自身の格、そして距離実績を重視したい。
格・距離実績共に文句なしの◎⑧スイープトウショウ。前走は、苦手な東京コースに加え大幅馬体減と度外視していいだろう。牡馬に引けをとらない実力を素直に評価。ローテーションも昨年克服しており、問題なし。
勝ち味に遅い印象も、対抗には○⑪ディアデラノビア。ラインクラフト(死去)・ダンスインザムード(回避)のいないここでは古馬牝馬No.2の座は譲れない。差しにシフトしてきた馬場を味方につけ末脚にかける競馬に徹する。ようやく軌道に乗った厩舎の勢いも○。
▲⑯カワカミプリンセスは無敗の3冠目を目指すものの、古馬牝馬の壁は低くない。6月の遅生まれで更なる成長も見込めるものの、歯替わりも遅く、陣営も「本格化は来年以降」と認めているところ。大外枠の連帯も’98年のランフォザドリームまで遡るほど。割引材料を考えれば、3番手評価が妥当か。
注⑮フサイチパンドラが人気の盲点か。オークス・秋華賞と③アドマイヤキッスには先着を許しておらず、①アサヒライジングより上がりタイムで上回っている。きまぐれな同馬だが、この距離なら▲カワカミに次ぐ2番手評価としたい。
△①アサヒライジングが好枠を引いた。も、先行勢には厳しい馬場に変化しつつあり、評価はここまで。シェルズレイがいけば、絶好の番手戦になり直線どこまでこらえるか。
ここまで拾えば、という気がするものの牡馬相手に健闘している▽⑬サンレイジャスパーまで拾っておきたい。

◎⑧スィープトウショウ
○⑪ディアデラノビア
▲⑯カワカミプリンセス
注⑮フサイチパンドラ
△①アサヒライジング
▽⑬サンレイジャスパー


クリックしてね!←ちょっと一休み・・・応援クリック、宜しくお願いします!!

【京都3R】 2歳未勝利 B指定レース

人気でもここは◎⑦レースドールを。前走、行き脚がつかず後方からの競馬となったが、直線だけで勝ち馬に迫る末脚を見せ2着確保、確勝級。相手候補は2頭、▲⑨ツルマルトミヒメと注①ハギノエアロを。連下の狙いなら、△⑤シゲルマルル・△⑩ベビーフェイス・△⑪セレブラールまで。

◎⑦レースドール
▲⑨ツルマルトミヒメ
注①ハギノエアロ
△⑤シゲルマルル
△⑩ベビーフェイス
△⑪セレブラール

【京都8R】 黄菊賞 B指定レース

昇級戦ながら、◎⑦ウォッカを狙いたい。ダチョウか?と思うような頭の高い走法であったが、スッピードとバネは一級品のそれであった。厩舎の助手をして「桜花賞を狙う」を言わしめた逸材。ここで躓くわけにはいかないだろう。意外と好素材が揃っていた新潟2歳S組の○①クラウンプリンセスが対抗。ルメール乗り替りもチャンス。▲⑥マルカハンニバルは戦ってきた相手も強いが、勝ちきれない弱みも同居している。この馬も、新潟2歳S組。注②エイシンイチモンジは前走、素質馬の揃ったOP戦2着は評価も、脚元に爆弾を抱えている、反動も。△③マイネルソリストは1ハロンの距離延長がどうかで評価はここまで。

◎⑦ウォッカ
○①クラウンプリンセス
▲⑥マルカハンニバル
注②エイシンイチモンジ
△③マイネルソリスト

【京都12R】 ドンカスターカップ B指定レース

前走、放馬のアクシデントがありながら2着に食い込んで地力をみせた◎⑯プリュネル。降級2戦目でキッチリ勝ちきる。伸び盛り、3歳の○⑥サンライズレクサスが相手筆頭。ズブい馬だけに和田JKのほうが手が合う印象も、天才の手で新味を見せるか。注⑪ハギノトリオンフォはダート堅実。ハナに拘るタイプではないが、鞍上のポカで下げての競馬は怖い。ならば、3番手は▲⑩レキシントンシチーを。遠征の前走は強い競馬で連勝。ここでも差は感じない。連下は手広く、△③エアオーサム、△⑧デュヴァル、②リキアイヤマノオーまで。

◎⑯プリュネル
○⑥サンライズネクサス
▲⑩レキシントンシチー
注⑪ハギノトリオンフォ
△③エアオーサム
△⑧デュヴァル
△②リキアイヤマノオー


FC2ブログランキング ←今週は、エリザベス女王杯!応援クリック、お願いします。

【東京3R】 2歳未勝利 C指定レース

馬っぷりでは未勝利馬のものではない◎⑦キングリーウィークから。乗り替りで前進あれば○⑧ケイコワンディ。距離伸びてどうかも▲⑥ホクトスルタン。ジリっぽさは否めない注④デスティニーローグ。△⑬マイサンシャインまで拾えば。

◎⑦キングリーウィーク
○⑧ケイコワンディ
▲⑥ホクトスルタン
注④デステニーローザ
△⑬マイサンシャイン

【東京9R】 赤松賞 C指定レース

OP2着を素直に評価して、◎⑧ローズオットーから入りたい。相手筆頭に、前走、出遅れるも2着の○⑪サンタフェソレイユ。後は開いて、注⑥デスコベルタ、△⑫シーディアドライバー、△④カタマチボタンを連下で。

◎⑧ローズオットー
○⑪サンタフェソレイユ
注⑥デスコベルタ
△⑫シーディアドライバー
△④カタマチボタン

【東京12R】 3歳1000万 C指定レース

行きたい馬が揃ったが、番手でもレースを運べる◎⑥スウォードキャットから。ダートではまだ底を見せていない強みもある。相手は、渋った馬場が得意の○④フィールドオアシスを筆頭に。展開向く▲⑧マイフラッグ。手替りで期待したい、注⑦ノースベアハート。最終のここは連下も手広く、△⑫タイキスピリッツ、△⑨レコンパス、△⑬アポロイレヴンあたり。

◎⑥スウォードキャット
○④フィールドオアシス
▲⑧マイフラッグ
注⑦ノースベアハート
△⑫タイキスピリッツ
△⑨レコンパス
△⑬アポロイレヴン


FC2ブログランキング ←G1の他も、狙い目盛り沢山!応援クリック、お願いします。

アルヴィス鞍上の武豊JKのレース後のコメントです。

ダートがいいようですね。距離はもう少しあった方がいいような気がしますし、もう少し上積みの余地がありそうです

次走の予定はどうなるんでしょう。期待を抱かせるコメントですね。

では、日曜も頑張りましょう!!

スポンサーサイト

クリックしてね!FC2ブログランキング 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bitchparadise.blog60.fc2.com/tb.php/532-6a27ca4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。