モットーは★馬中心主義★小倉競馬開催時には、パドック・返し馬情報も配信中
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックしてね!FC2ブログランキング 

いやぁ~、今日は楽でした(笑)。楽でしたっつーか、自分の馬券だけに専念すれば、何もかもが自己責任、それがきっと自然な形だったんでしょうね。


クリックしてね!←夏の小倉もいよいよ最終週!応援クリック、お願いします!

直前情報に苛まれない楽しい1日。今開催をもって、直前情報からは卒業させてもらいます。

【小倉10R】 小倉2
S

今年の小倉デビュー組は、昨年のアストンマーチャンや過去のメイショウボーラーのような抜けた存在は見つからなかったが、其々の「武器」を持った馬が順当に勝ち上がったように感じる。

例えば、人気の一角を背負うマルブツイースターは背の低さと腰の甘さを補う後脚のひきつけの速さを、そのマルブツを新馬戦で下したエイシンプリリードは筋肉質ながらも脚の長さを、400kgそこそこの馬体ながらフェニックス賞も2着したマイネレーツェルは腰高の体型を活かす運動能力の高さを、骨太で見栄えのする体つきのアグネスクリスタルはトモ・腰の確り感を、そして、まだ太目の体型ながらシルクストレングスはしなやかさと全身のバネ感溢れるスピードを見せた。

この夏のデビュー組のなかで、最も才能を持った12番シルクストレングスを本命としたい。まだまだ絞れる体型ながら、パドックで見せた柔軟性・返し馬で見せたバネ感あるフットワーク・レースではスピードの違いをまざまざと見せ付けた。連闘で挑むここは、上積みも大きく見込めるであろうし、大外枠とはいえ12頭と落ち着いた頭数となり、荒れた内を避けスパイラルコースをフルに活かすことのできるトビの大きなフットワークは、揉まれて緩急のつくレースになり難いこの枠は大歓迎だろう。

対抗には、小柄ながら運動性能の高い10番マイネレーツェルを推す。イメージとしては、一昨年のセントルイスガールに近いものを感じる。道悪は決してプラスには働かないが、この枠なら道中の消耗も最小限と考えていいだろう。
3
番手として、こちらも連闘ながら外枠を引いた9番アグネスクリスタルを挙げたい。これで4戦目と上積みはさすがに薄いと思うが、トモ・腰の確り感はこの中でも1・2を誇り、馬場負けすることはないだろう。
4
番手には、3番マルブツイースターを。上記のとおり、ひきつけの速さという「武器」はあるものの、背の低さというマイナスが新馬戦で働いているだけに、この馬を凌駕する武器をもつ馬には屈してしまう可能性はあるだろう。

連下に、レース振りがしぶとい8番ミリオンウエーブ、時計が掛かって良さそうな1番レッツゴーキリシマ、この小倉場所で再び復活の鞍上で無視はできない2番コウユーココロコロまで。当日のパドックで1~2頭の切り捨てと入れ替えはあるものの、この夏の集大成としてこのレースは勝負したい。

◎⑫シルクストレングス
○⑩マイネレーツェル
▲⑨アグネスクリスタル
注③マルブツイースター
△⑧ミリオンウェーブ
▽①レッツゴーキリシマ
▽②コウユーココロコロ


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

楽勝で勝てそうな最終週。これまでやってきた甲斐があったってもんです。

VIVA 小倉!! 去り行く夏を楽しみましょう!!

スポンサーサイト

クリックしてね!FC2ブログランキング 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bitchparadise.blog60.fc2.com/tb.php/1055-04c4192e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。