モットーは★馬中心主義★小倉競馬開催時には、パドック・返し馬情報も配信中
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックしてね!FC2ブログランキング 

当初、23日に開催の可否を発表するとしていたJRAだが、1日繰り上げる形で明日22日に今週末の開催についての発表を行うとした。


クリックしてね!←8月・夏競馬真っ盛り!応援クリック、お願いします!

しかし、今週末の競馬に登録した馬は、見切り発車で明朝追いきりを行うようで、現場の混乱は未だ治まっていない。

感染馬のほうも、終息に向かうどころか拡大の一途を辿り、北海道農政部は、札幌競馬場の18頭と浦河町で5頭、日高町、新ひだか町それぞれ1頭の計25頭の感染が新たに確認されたと発表した。
繁殖牝馬や2歳までの若駒は含まれず、全て、休養中の現役競走馬らしいが、トレセン・競馬場のみならず馬産地のほうにも感染が確認されたことから、事態は開催再開どころか、拡大の一途を辿っているように思われる。

しかし、再開を急ぎたいJRAは陽性馬が出走登録場の10%未満なら、強行開催に踏み切るとの話もあって、明日の意思決定が待たれるところである。


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

意思決定がなされない中での、追いきりを行わなければならない現状。調教師の困惑も無理ないですよね・・・。

幸い出資馬は2頭ともノーザン・ファームだった・・・なんて、安心できない状況のようです。

スポンサーサイト

クリックしてね!FC2ブログランキング 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bitchparadise.blog60.fc2.com/tb.php/1020-03aeb908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。