モットーは★馬中心主義★小倉競馬開催時には、パドック・返し馬情報も配信中
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックしてね!FC2ブログランキング 

今年の春・G1シリーズにおいての、個人的な「KEY WORD」がこの言葉です。
結果論からいうと・・・、「いや、冴えてないし・・・」が返答?(苦笑)。


クリックしてね!←びっち指数、安田もいきます!応援クリック、お願いします!

外れたレースを、ああすれば・こうすればの非建設的な「タラ・レバ」論はおいといて・・・

的中レースを検証してみると、「完全にレースが見えていた」場合か、若しくは「勘(閃き?第6感?)が働いた」的な感覚があった場合。
当然、事前予想として表現できていればベストなんですが、得てして馬券購入の直前に「ちょいと待てよ」風な感覚を覚えることも多々あって・・・。

逆もまたありなん、で、堅い堅い軸と思ってた馬に覚える猜疑的な感覚。

危険なのは、何も働かない時。なんとなく買っちゃったよ、な場合も無きにしも非ずですが、何らかの理由は必ずあるにせよ、疑いすら覚えない時、よく外してんなぁ~(苦笑)。

もう少し、感覚的な要素も大事にして行こうかと・・・。それだけっつー訳にはいきませんけどね。


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

今週は、土曜にゴルフもありフル参戦は日曜になってしまいますが、以前やっていた「小銭でコロガシ」を復活させようかなと思ってます。

6月攻勢を賭けるには、得意の「函館開催」が勝負どころ。そこまでに、感覚をビンビンに研ぎ澄ましておくためにも・・・。
日曜、やってみるかなぁ・・・。ちょいと、長考・・・。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

スポンサーサイト

週の真ん中、水曜日。って、年がバレそうなベタな書き出しですが・・・(苦笑)。
気付けば、春のG1シリーズも残すところあと2戦。最後もいっそのこと荒れてくださいな。


クリックしてね!←びっち指数、安田もいきます!応援クリック、お願いします!

レース的なアイディアを出すことなく、取り敢えずボーっと調教VTRを見てました。

目についた分だけ、つらつらと・・・

◆ 香港馬

エイブルワンとザデュークは府中芝コース、グッドババとジョイフルウイナーはダートでダグ踏んだだけの調整。
時計どおり、エイブルワンは手先の強さが目に付いた。若干頭の高い傾向はあるが、府中の坂は苦にしないだろう。
ダグの2頭は、グッドババの馬体気配が昨年3着のジョイフルウイナーを凌いでいた。トモ量も十分で1発があるならこちらか。

◆ プラス評価

スズカフェニックスは直線、バカづいた?と思ったら落馬したと思われる人を避けただけ。ラストも確りと脚を伸ばした。あとは、休み明けで息が持つか。
マイネルスケルッツィはスピード感ある攻め馬で、好調アピール。人気で凡走、人気落ちで好走と掴み辛い馬だが、今回は上昇気配と捉えてもいいだろう。
エアシェイディも四肢の回転が速い走りで、反応鋭い。好調も、出遅れは懸念材料。
キストゥヘブンは単走でラチ沿いを走行したため、脚取りは見えにくいものの好調キープ。
コンゴーリキシオーはレコードの反動も心配ないか。展開的には厳しいが・・・。

◆ マイナス評価

シンボリエスケープを惑星と評価したかったが、前肢を叩きつける走りでフットワークもぎこちなくスムーズさを欠いた。これでは・・・。
オレハマッテルゼは、全体のタイムは悪くはないもののラストで失速気味。今回は?
サクラメガワンダーも、前肢を叩く走法。時計が速くなると辛いか。
アドマイヤキッスは楽走で直線のみ追う。G1の調教にしては軽すぎの感も。

◆ ???

ダイワメジャーは併走馬をあおる勢いで直線向くも、伸びはさほどでもなく。評価は難しい。

ザッとこんな感じでしょうか。まぁ、攻め馬はあくまでも攻め馬。本番に繋がるかどうかは別として、人気馬が休み明けとかなんで、疑ってかかるのも今回はありかも。


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

あと、ユニコーンSに登録済みのアルヴィスの近況は、

30日は栗東CWコースで3頭併せ。「ここまで問題なく来ています。調教では非常にいい感じなんですよ。乗り手の川田騎手も『調教とレースで違う』と首を捻っていました。ただ、状態がいいのは間違いないので、期待したいですね。まずは抽選突破に期待します」(角居師)6月2日の東京競馬(ユニコーンS・ダ1600m)に川田騎手で出走予定。除外の際は選出されている6月13日の公営・川崎競馬(関東オークス・ダ2100m)に向かう公算が高い。

出走レースの決定は、明日、15時ごろの発表を待つとして変わり身に期待したいところです。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

今週は、土日ともさしたる的中も無く、回顧よりもほかのことやろう・・・的な月曜。
職場でも、会う人がやはり、「ウオッカ、強かったね」と異口同音に。


クリックしてね!←びっち指数、安田もいきます!応援クリック、お願いします!

前残りが顕著、というより突如、前残りに変わった日曜・府中の馬場。
JRA的に、リーチ(妻ですが)>フサローな馬場いじりをしたのかな、と勘繰ってしまいましたよ。

結果、逃げれず掛かったヴィクトリー。馬鹿な気性を露呈してしまったホウオー。
馬場がどうあれ、これでは直線余力があるはずもなく、ご存知の結果(苦笑)。

ってなわけで?、今日は後輩から拝借したPOGのDVD見てます。
産地馬体検査リポートのやつですが、成長を眺めていくと面白いんでしょうね。
(昨年分の封を開けていないオレが言うことじゃないでしょうが・・・)

数頭、目についた馬を明日にでも伝えないと・・・。

そして、今日は愛馬「アルヴィス」の次走情報を。

6月13日の公営・川崎競馬(関東オークス・ダ2100m)に登録し、出走馬に選出されている。今のところ6月2日の東京競馬(ユニコーンS・ダ1600m)に川田騎手で出走予定。



牡馬の強豪犇めく「ユニコーン」か・・・。距離適性には目をつぶって「関東オークス」か・・・。

この時期、適鞍がないんでどっちにしろ苦肉の策っぽい選択ですね。
どうせなら、47頭も登録のある「ユニコーンS」はさっさと除外になって、牝馬限定の「関東オークス」のほうに矛先を向けてほしいっすね。
これも、木曜日にははっきりするでしょう。


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

2場開催も予想の面では楽なんですが、選択肢が限定されるって面からいうと・・・。

早く得意の函館開催が始まって欲しい!なんて、切に願ってます。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

いよいよ、クラシック最高峰にして世代の頂点を競う「東京優駿・日本ダービー」です。
順当な決着か、それとも波乱の使者の登場か?ダービー馬の称号は果たしてどの馬に・・・


クリックしてね!←びっち指数、本邦初登場!応援クリック、お願いします!

悩みに悩んだ今回の結論。先頭でゴールを駆け抜け、世代の頂点に立つのは?

【東京10R】  東京優駿・日本ダービー(G1)

ダービー

α値 : 先行有利の馬場でのパフォーマンス値
β値 : 差し有利の馬場でのパフォーマンス値
◆ β-α  : 上り能力重視のベクトル差、逆数は先行能力重視のベクトル差
(指数の絶対値に囚われず、β-α またその逆数値にも注目)

類稀なる才能の中に狂気が同居する、ヴィクトリー。新馬戦後の2戦目にして、ラジオ日経杯2着。その後、掛かりながらも若葉賞・皐月賞を連勝とその戦歴を疑う余地はない。
規格外のパフォーマンスを見せてきた同馬。成長力に長けるブライアンズタイム産駒が、どこまでの成長を見せるか。そして、2冠目のクラシック戴冠に期待したい。

負けて強しの前走、最も強い競馬をしたフサイチホウオー。3戦3勝の府中に変わり、ダービー制覇への期待は高まる。ただ、ヴィクトリー同様、気難しさがある馬で今回も捌く際にもたつく可能性は否めない。器用さの無さは大きなマイナスポイントなだけに、人気ほどの全幅の信頼は置きづらい。が、連軸としての安定感は◎以上か。

歯痒い競馬が続くフィニステールだが、ダンス産駒らしく距離が伸びる度にそのパフォーマンスを上げてきた。前走は3着に敗退したものの、勝負どころで前が詰まる不利もあり見限りは早計。勝ち負けというより、何かを喰っての2・3着なら。

クラシック1冠目を首の上げ下げで逃したサンツェッペリン。短距離馬を輩出するテンビー産駒ながら、スタミナの補完で人気以上の活躍を演じてきた。2強が牽制しあう展開になれば、足をすくう可能性も。心情的にも、安馬の活躍にエールを送りたい。

前走の敗戦で人気を落としているが、府中で見直したいナムラマース。そして、体型的にこの距離は歓迎のゴールデンダリアを連下で。


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

【東京11R】  富嶽賞

ダービー後の一戦となり、祭りの後の・・・的なレースになりがちだが、「びっち指数」からの信頼度なら明日一番のレース。相手は、当日の気配でチョイス。

◎⑨ヘイアンルモンド

【東京8R】  青嵐賞

ダービーの物差し的レースになるであろうこのレース。1番人気の信頼度がそれほどでもないだけに、上位人気馬でもそこそこの配当が狙えるか。

◎④オルドリーバ
○②ニューヨークカフェ
▲⑨ディーエスハリアー

【東京6R】  3歳500万

明日のスタートはここから。道中緩んで、上がりの必要な競馬になりそうでクリムゾンベガはまた、善戦止まりになりそうな予感。

◎⑤ツバサドリーム
○②マイネルビジュー
▲⑦ノアールシチー
注③クリムゾンベガ


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

先週のカーネーションC同様に、2年連続的中のレースなだけにここは3連発を決めたい。
というより、有馬記念同様に競馬をやってる人間なら、「ダービー的中」の称号は欲しいところ。

どのレースで当てようが、資金増えりゃ・・・と思いながらもダービーだけは・・・。そういうレースですよね、ダービーって。

では、明日も頑張っていきましょう!!


 


クリックしてね!FC2ブログランキング 

今日は久しぶり?の連中との飲み会。ちと、中座しての書き込みになります。
ダービー前日っつーことでで、軽めにいきましょう。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

がっつり書く余裕もないんで、印だけに留めといて、明日書き足すかもです。

【中京10R】  白百合S

◎⑩コンティネント
○⑦メイショウレガーロ
▲③キングスデライト
注⑬ゴールドキリシマ
△⑧オースミダイドウ
△⑥ビンチェロ

【中京11R】  金鯱賞(G2)

◎⑥インティライミ
○⑫ヴィータローザ
▲③タガノデンジャラス
注⑤アサカディフィート
△⑪アドマイヤメイン
△⑦マチカネオーラ

【東京9R】  牡丹賞

◎③ケイアイマイスキー
○⑪アップルサイダー
▲⑩ベルモントルパン
注⑦ケイアース


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

出先なんで、指数計算もできず今日のところはこの程度で・・・。

明日、改めて修正して戦うつもりです。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

皐月賞で思わぬ??取りこぼしをした、安藤勝・フサイチホウオー。当初から、「ダービーこそ」みたいな発言もありましたが、皐月賞のあの競馬は「取りこぼし」に近いもんでしょう。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

前走後、松国調教師はアンカツの騎乗ぶりに少々、おかんむりだったそう・・・。
いや、それ以上に怒り心頭だったのは、○藤オーナーに他ならないとは思いますが(笑)。

このダービーWeekの週中に感じ取れる、アンカツJKのとてつもないモチベーションの高さ。
追い切り後の共同会見においても、「自信あり」の連発!その他にも、「1番人気上等」的な言葉や、「東京コースなら」など牽制以上の発言が、“いつになく”目につきます。

そのなかでも気になるのは、「もうひとつエンジンがある」発言。エンジンというより、もう一速「高ギア」が隠れてるという意味だったんでしょうが、皐月賞以上の末脚を繰り出す(繰り出せる)つもりなのか・・・。
捉え方は様々あると思います。が、そこまで才能の「突出」した化け物なんでしょうか?

思いっきり穿った見方になりますが、新馬戦→東スポ杯(GⅢ)を連勝後、挑んだラジオたんぱ杯(GⅡ)。新馬戦を勝ったばかりのヴィクトリーを交わしての1着も、タイム差なし。
(皐月賞のエントリーでも、このレースのレベルは高いと書きましたし、実際、ヴィクトリーは皐月賞馬になりましたから、単に素質が高かったで済ませてもいいんですが・・・)

では、「東京コースに替わって」どうかですが、確かに不器用なレース振りは小回り・中山よりは府中が向くでしょう。
東京コース・2戦2勝(重賞で)の内容は、フライングアップルに0.1秒差とダイレクトキャッチに0.0秒差のタイム差だけなら辛勝です。
強い馬は、着差に関わらずどんな形でも勝つんでしょうが、この相手ですからブッちぎってれば、ですけど、暴力的な強さは感じません。
言い方を変えれば、展開面はともあれ皐月賞で万全の状態に疑問符が残り、しかもテン乗りのヴィクトリーをハナ・ハナの差とは言え交わせなかったのは事実です。

今年のG1シリーズ・スタート時のアンカツJKは絶好調でしたが、先週のオークスのダイワスカーレットの回避など、若干、運にも見放されている感も否めませんしね。

「迎え撃つ」体勢に見えつつ、本音は「後がない」、追い込まれた状況に見えなくもないんですが、本人のみぞ知る事実は解りようがないですしね。


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

あと、追い切りの写真で気になったのが、左後脚・裏筋のバンデージの下の白い「湿布」様の貼り物。(日刊スポーツ終面で確認できます)

1番人気のアラを探せ的な言い回しかもしれませんが、世間が言うほど「絶対」ではない、と思い、つらつらと書いてみましたが・・・。

陣営の強気度、どこまで信用します??


クリックしてね!FC2ブログランキング 

なぜか心躍る「ダービーWeek」です。普段は、競馬に興味を示さない人も、「有馬とダービーは」的な気分になるんでしょうね。大いなる年中行事です。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

今回の目玉は何といっても、牝馬・ウオッカの参戦でしょう。

馬体だけを眺めていると、牡馬と見違うような馬っぷりです。が、しかし、このウオッカが通用するのか、通用してしまうメンツなのか・・・。

そして、皐月賞の負け方から、「ダービーはこの馬でしょうがない」と言わしめたフサイチホウオーが、クラシックの最高峰・ダービー馬の栄冠に輝けるのか・・・。

色々と興味の尽きない今年のダービーです。上記2つの事項に関しては、現時点でもある程度の仮説からの暫定的な結論を用意しているわけですが、まぁまぁ追々ってことで。

ひとつ考えなければいけないこととして、やはり「馬場状態」がどうなるのかってことです。
東京方面は、金曜~土曜にかけて雨予報。こんな状況で、現段階で結論に似た見解を出すこと自体、愚行に近いでしょう。ただ、結論は出さずとも、各馬の大まかな特徴については、精査をしています。(まぁ、通常の作業に他ならないですが・・・)

個人的には、良馬場では行われないでくれ!っぽい気持ちではいるんですが(苦笑)。
当たる当たらないは結果論だとしても、多少、バイアスの掛かった馬場になってくれれば、返って読み易いんじゃないかと感じています。

天候なんぞは、当日になんなきゃわかんないことですが、この春のG1戦線の流れから行けば、なんかありそうな匂いはプンプンしてるんですがね。


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

抽象的な言い回し(いつも?)で、含み多い文章になってしまいましたが、大方の人はどの馬を拾って、どの馬を捨てたいかが解ったんじゃないでしょうか。

最終結論は、土曜の夜です。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

ウオッカのダービー挑戦、ダイワスカーレットの熱発回避と主演女優なきオークスの舞台で輝いたのは、福永JK騎乗のローブデコルテでした。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

◎⑦ベッラレイア(1番人気2着
○⑪カタマチボタン(4番人気13着)
▲⑯アドマイヤスペース(11番人気14着)
注⑱ザレマ(2番人気10着)
△⑤ミンティエアー(3番人気4着)
△⑩トウカイオスカー(6番人気9着)

グダグダと御託を並べた予想となったが、一応の馬券の中心に据えたベッラレイアは、パドックでチャカつき頭なしの印象。2番手に推したカタマチボタンも、パドックでは目立つことなく周回し、コレはヒモが精一杯か。

逆に、3番手評価のアドマイヤスペースは、この中に入っては全く評価できる点もなく、云わば「格下」歴然の状態で馬券からは完全消去。同様に、4番手評価ザレマにしても馬体重的に減ってはいるものの、タルさ・鈍重さが目に付きこれも完全に馬券からは消去しました。

硬さが目に付くミンティエアーと、それとは反して柔かさが目に付くトウカイオスカー。馬券の両立は考えにくいものの、ヒモとしては合格圏内。

パドックで新たに拾った馬が2頭。
ローテーション的には厳しいものの、逞しさが増したピンクカメオ。そして、スタミナを感じさせたラブカーナ。他に目についた馬は、小倉で見たときよりも遥かに毛ヅヤ・ハリ良化のミルクトーレル、活気とデキの良さが目立ったローブデコルテの2頭でしたが、これらは2400mの距離がピンとこずに馬券対象までは浮上せず。

誤算は、レースペースの読み違いにも・・・。スローで流れるかと思いきや、最内のスマートストームが玉砕覚悟?の離し逃げでのハイペース。
珍しく好発を決めたベッラレイアも、この流れで先団を進めば上り35.0秒は真っ当なタイムか。瞬発力でそれを上回ったのが、勝ち馬となったローブデコルテ
前が壁になる不利がありながらも、距離不安を蹴散らすかのような末脚で快勝。
馬券的には見せ場なしも、福永JKの好騎乗で胸のすくような快勝劇であった。

勝ち馬を除けば、2~4着までを拾えてはいても、当り馬券こそ正論の世界においては言い訳無用。も、ローブデコルテの勝利にはもう少し探るべき要素(宿題?)を残すこととなった。

距離適性を凌駕できるものは、スピードだったのか、瞬発力だったのか、デキだったのか、果てまた違う要素だったのか
(スピード・瞬発力においては十分評価できてましたんで・・・)

次走も見ながらでも、この馬の評価をしていくことにでもしましょ・・・。


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

【東京8R】  カーネーションC→印、変更しています(AM8:40)

◎⑧シーディアドラバイ    →注   (6番人気17着)
○⑬パッションレッド           (2番人気2着
▲⑪ランペイア             (1番人気3着
注⑮マチカネアマテラス  
→◎  11番人気1着
△⑩ヴィアラクティア          (3番人気4着)
▽⑥コスモフライハイ          (8番人気13着)

2400mのオークスはともかく、この週の1600~1800mは「指数」のベクトル読みでほとんどブレのない馬券が作ることが可能だった。

このレース3年連続・的中となった訳だが、奇しくも評価を下げたシーディアドラバイはシンガリ負け。更に、入れ替えた11番人気のマチカネアマテラスは、デビュー戦のしぶとい末脚なら一瞬脚のパッションレッドとの叩き合いにも屈しないと評価できたのは、レースの記憶を紐解けた点では相性だけの偶然ではないだろう。

◎→○の馬単が171倍◎○▲の3連複が82倍は上々のデキ。
も、◎マチカネの単複しか買ってなかったこの週の流れは如何ともしがたかった(涙)。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

マイナーチェンジと指数読み(以前書いたように、数値が2種類出てきますんで・・・)にも慣れ、「びっち指数」もそこそこの結果が付いてきました。

2000mを超える距離には課題があるものの、今週はダービーに限り、指数公開を目論んでたりしてます。(しかし、説明文書くのがメンドイんだよなぁ・・・)

東京優駿、いよいよ明朝から追い切りですね!


クリックしてね!FC2ブログランキング 

この週から関西は中京開催、府中はA→Cコース替り・新潟は最終週と大勝負を掛けるには些か条件が厳しいか。ならば、単複中心に様子見をかけることに・・・。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

特別レース前の事前予想の2鞍。様子見といいながら・・・

【中京3R】   ◎⑯ソルヴィエント(1番人気3着) ▲④ポールシャトル(4番人気1着

【中京7R】   ◎④シャドウストリーム(4番人気3着) ○⑨コウエイマーブル(3番人気5着)

初っ端の中京3Rにメイチの勝負を掛けてしまいました・・・。

2頭ピックアップで3着・1着なら・・・も、3連複でなく馬連・馬単での勝負。2着のポートカンパーニュ(5番人気)もヒモできっちり買ってて、この3頭の3連複は56.2倍・・・。
いや~っ、いきなりヘコみましたわ(苦笑)。しかも2着・3着は写真判定でのハナ差決着・・・。

メイン(中京・TV愛知OP)は、勝負するつもりだったんですが、流れを考え、16番スピニングノアールの複勝のみ購入→2着・複勝400円的中。

そして、事前予想した両場・最終レース。

【東京12R】

◎⑬サンデーコバン(5番人気3着
○⑨セイカチューバ(4番人気4着)
▲⑮ボビン(1番人気2着
注⑩ベルベットボクサー(2番人気1着
△⑤マイネルコレドール(7番人気9着)
△②オンワードウシワカ(6番人気5着)

【中京12R】

◎⑦ウォーターダッシュ(1番人気4着)
○⑧ショウケイ(3番人気8着)
▲①マルタカタキオン(5番人気5着)
注④アイアンキング(2番人気1着
△⑭ハギノプレシャス(4番人気15着)

先行有利とみた中京・ダートは全くの差し・追い込みの決着。まぁ、指数の読み違いと思えば修正は今後も可能かな。

逆に東京は、人気馬の上位独占ながらキッチリはめ込みに成功。ダートは梢重で時計の速い決着とベクトルがハッキリしていただけに、この結果も頷けるか。
但し、購入は13番-15番のワイド一本釣り(配当:5.0倍)。今週は、様子見に徹しようと(中京3R不的中のせい??)した結果ならこれでOK。


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

今週のKey Wordは「勝負どころ」。いや、これって今週に限ったことではないんですけどね。

スタートから躓いたりしたり、ハナから様子見と決め撃ちするのもどうよ、な週末になるのでした。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

この春のG1シリーズは、空前絶後の荒れ模様。今週のオークスも、ダイワスカーレットの熱発回避により、「またしても?」の雰囲気が漂ってます。



クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

明日の予想は2鞍。オークスは当然にしても、もうひと鞍は相性抜群のカーネーションCを。

【東京11R】  優駿牝馬(G1)

桜花賞の1・2着馬の回避により、混戦の様相を呈することとなった今年のオークス。
重賞勝ち馬はわずか2頭と、些か寂しいメンバー構成ではありますが、レベルがどうあれこの18頭の中の戦いを制した馬は「樫の女王」に輝きます。

府中芝コースは、今週からCコース(Aコースから6m外に内柵を設置)を使用。「びっち指数」的にはAコース使用時と多少の変化が読み取れました。

2400mとほとんどの馬が未経験の距離であり、昨年を除いたここ5年はずっとSペースとなっています。明日も強力な先行馬不在で、Sペースとなるでしょう。
但し、ロングスパートで勝負をしたいザレマの仕掛けがあり、残り3ハロンの瞬発力勝負というよりは、残り4~5ハロンから徐々にペースが上がり、特に先行馬においてはスタミナの要素は不可欠だと思います。

まず、1番人気を背負うベッラレイアですが、腰高の体型で後肢の強さを感じさせます。確実に伸びてくる末脚に魅力を十分感じさせるものの、出遅れからの大外ぶん回し→差し遅れて届くような馬場ではなく、どの馬がこの前にいるのか?を予想するのが正道かと。

前述のザレマは、馬体からは距離延長は苦にしないでしょう。この馬の武器は520kg超の馬格でのゴリ押し・ロングスパートです。馬格からもバタッと止まることはないでしょう。ただ、鞍上のユタカJKはタメてキレる競馬を好むため、頭のイメージまでは湧いてきません。
先行馬で、今の馬場ベクトルにマッチしているのが、桜花賞3着のカタマチボタン。時計勝負にも対応可能で、スピード性能も持ち合わせてはいますが、突き抜けて勝ちきるイメージはこの馬にも持てません。2着に限りなく近いという感じでしょうか・・・。

距離適性で魅力十分な、トウカイオスカー。バネを活かした末脚を繰り出す反面、ここ2走は出遅れの競馬が続き、前がバテる展開以外では掲示板がやっとか。
ミンティーエアーもトウカイ同様、スタートが悪く末脚の加速勝負で戦ってきた。但し、2走目の不利を考慮すれば3連勝に等しい内容は評価に値するだろう。
上記、差し馬2頭にはまともに競馬が出来た場合のベッラレイアを差しきるだけの力を感じれないのも事実です。

未知の魅力か罠か?展開的には拾っておきたいアドマイヤスペース。「格」を考慮すれば当然、格下の存在ではあるが、その先行力・持続力といった「字面」は他馬と違った武器を持っており、ザレマが溜めてくれれば、見せ場は十分作れるだろう。

混戦とはいえ、奇を衒うよりベッラレイアの競馬ができるかどうか。そして、違う武器を持った馬がどこまで食い下がるか、が人気の死角になりうる条件で、ベッラレイアが相変わらずの競馬だった場合に違う馬の台等がどんな形で現れるのか、ここが焦点となるでしょう。

◎⑦ベッラレイア
○⑪カタマチボタン
▲⑯アドマイヤスペース
注⑱ザレマ
△⑤ミンティエアー
△⑩トウカイオスカー


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

【東京8R】  カーネーションC→印、変更しています(AM8:40)

レースとの相性があるのかどうかは解りませんが、2年連続的中のゲンのいいレース。

05年カーネーションC

1着① イエローパピヨン  (3番人気)  単勝 12.4倍 複勝 2.6倍
2着⑦ メジロトンキニーズ(4番人気)  馬単 111.9倍
3着⑧ トップセラー     (2番人気)

4.21東京8R
1着⑩   マイネトップレディ(5番人気)  単勝 17.7倍 複勝 3.2倍
2着⑮   ホーリーミスト     (1番人気)  馬単 61.1倍
3着④   ユーロペ      (4番人気)

ならば今年も!と気合が入るわけではありますが・・・(笑)。

芝1800mは、M~Hペースとなっても先行力は必要な馬場状態。上がりの勝負で結果を残してきたヴィアラクティアには厳しい競馬となるだろう。
狙ってみたいのはシーディアドラバイ。前走の格上挑戦は休み明け、前々走は荒れ馬場にキレを殺される形での敗戦だが、良馬場でコース替りの今回なら巻き返せる。
安定感なら、パッションレッド。も、一瞬脚の馬だけに武器の使いどころは難しい。
以下、ランペイア・コスモフライハイと穴ならマチカネアマテラス。

◎⑧シーディドラバイ     →注
○⑬パッションレッド
▲⑪ランペイア
注⑮マチカネアマテラス  →◎
△⑩ヴィアラクティア
▽⑥コスモフライハイ


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

両レースとも牝馬限定戦だけに、「フケ」の心配はついてまわります。直前の気配には十分注意したいと思います。

では、明日も頑張りましょう!!


 


クリックしてね!FC2ブログランキング 

東西共にメインレースがピンと来ないもんで、最終を狙います。
さて、明日の資金稼ぎができるかな・・・。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

【東京12R】

◎⑬サンデーコバン
○⑨セイカチューバ
▲⑮ボビン
注⑩ベルベットボクサー
△⑤マイネルコレドール
△②オンワードウシワカ

【京都12R】

◎⑦ウォーターダッシュ
○⑧ショウケイ
▲①マルタカタキオン
注④アイアンキング
△⑭ハギノプレシャス


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

どっちにしろ、控えめにはいっときます。
明日も、購入は1~2鞍になるかなぁ・・・。

では、残りも頑張っていきましょう!!


クリックしてね!FC2ブログランキング 

今週から、関西は京都から中京に舞台を移しました。関東にG1が連続するってんで、日曜などはさながらローカル色が強いような印象も・・・。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

その開催替わりで指数の計算にも時間を費やすこととなっています。

じっくり検討したいんで、特別レースの前くらいには簡易予想でもUPします。
と、その前に午前中の狙い馬を・・・

【中京3R】   ◎⑯ソルヴィエント ▲④ポールシャトル

【中京7R】   ◎④シャドウストリーム  ○⑨コウエイマーブル

さてさて、再度検討に入ります・・・。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

はい、待ってました?!のダイワスカーレットの熱発回避で、混戦模様の優駿牝馬。
ダイワが2冠馬に輝いていたかどうかは、今となっては神のみぞ知る・・・ですが。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

桜花賞の1・2着馬の回避により、予想的にも馬券的にも興味多きオークスとなりそうです。

「こぢんまりとしたメンバー」だとか「ここ数年で最低レベルのメンツ」だとか、御託を並べたって日曜夕方には『第68代目・オークス馬』は誕生するわけで・・・。

予想力、そして決断力が試されそうな一戦になりそうですね。

コースも仮柵を置いてA→Cコースへの変更、中間の降雨と先週までの東京芝の傾向も変化する中で、重賞勝ち馬はわずか2頭と検討事項は多そうです。
抜けた馬がいない以上、一応、出走全頭の得手不得手を把握しておく必要があるのと同時に、ペースを握るのはどの馬なんだよ、的なレースになりそうな予感。

歓喜の叫びか、感嘆のため息か・・・。楽しみな週末になりそうじゃないですか。


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

ちらほらとPOGの話題も耳にするようになりました。あとひと開催もすれば、待望の新馬戦スタート、そして待ちに待った北海道シリーズのスタートとなります。

2年連続で遠征した「函館開幕週」ですが、今年の遠征は予定しておりません。なんとなく、今度は違う土地がいいかなぁ~なんて贅沢な悩みも(笑)。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

他ブログ会社への乗り替えを散々、検討してきましたが取り敢えず一時中止に・・・。
昨日の書きましたが、使い勝手がFC2を上回ることができませんでした。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

形式については、再度、要検討事項ということで熟考してみます。

あと・・・
サトウくん、久しぶりです!ご意見ど~もでした。
「指数」のほうは、未だ試行過程ですので公開していませんが、夏の小倉では「紙ベース」でなら有限公開しましょうかね(笑)。

ともあれ、さらに上のStageを目指して発展して行こうと思ってるんで、今後もヨロシクです。


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

いやいや、各社のブログの試行だけで、相当時間を時間を費やしてしまいました・・・。

まぁ、この形式(FC2)が一応ベスト(ベター?)だったって結論には達しましたんで。
他社で大きく利点を見出すまではこの形で・・・??


クリックしてね!FC2ブログランキング 

以前のエントリーでも書きましたが、現在、ブログリニューアル計画・進行中です。
進行中といっても、取り敢えず使い勝手を試している段階ですが、う~ん・・・。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

この4月で、「びっち’s PARK」もお陰様で開設3年目を迎えました。

3rd・STAGE突入と「びっち指数」の更なる進展を目論んでのブログリニューアルを考慮していますが、もうひとつこのFC2に取って代わる利点が見出せていません。

例えば、夏の小倉のパドック情報も、返し馬のみは音声配信をしようかと思い、試行錯誤を重ねてはいますが、タイムラグを考えればなかなか難しいのかなと・・・。

あと、「指数」についても公開を鑑みて、さらに容量の大きいものにとは考えていますが、いまいち使い勝手の面で難渋しています。
「ブログ」自体は、一方通行の情報発信だと思っていますが、やはり読む側の立場で見れば「タイムラグ」が大きかったりするのは如何なものかと・・・。

多少、記事の配信についても今後、考慮していかなければと・・・。

長文になってしまってる予想、どうでしょう?

コメントは簡潔に、きっちり印を打って回顧(馬券回顧)のほうがいいのかな?
(以前も、こういう感じで悩んだような。)


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

行き詰ってしまうとすぐ、「もう、やめちゃうか」的な感情になってしまうんですが・・・(苦笑)。

取り敢えず2年を過ぎて・・・。悩み多き、今日この頃です(笑)。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

ヒモの1頭に泣いたレースが多かった土曜だったが、辛うじてプラスで凌げました。
で、ゴルフのほうはというと・・・。いや、雨にも降られず天気はよかったですよ(苦笑)。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

日曜は雨もなんだか大丈夫そうですね。一応、良馬場の予想ってことで・・・。

【東京11R】  ヴィクトリアマイル(GⅠ)

GⅠレースを予想する際にまず念頭に置くキーワードとして、「格」が筆頭に来るのは異論のないところだと思います。
しかしながら今回は、「格」よりも「成長力」だとか「伸び代」の方に重きを置こうと思います。

牝馬ながら牡馬と互角の勝負を演じてきた、スイープトウショウ。当然、示してきたパフォーマンスはこのなかでも1・2を争うものだと思いますが、中間の脚元不安から?の追い切りの本数の少なさ・軽さはどうなんでしょう。昨年終盤から体調の変動が激しく、急激な馬体重の増減を繰り返すなど、もう実績だけでというレベルからは落ちてきている印象もあります。

能力はGⅠ級といわれ続けている、ディアデラノビアも結局は自分の形に嵌った時の無類の強さと、そうでない時には格下にあっさりと負けてしまうような脆さが同居していて、今から大きく変わっていくのかというと、甚だ疑問に感じます。今回も、色んな条件が嵌れば見せ場は作ってくれるんでしょうが・・・。

古馬の2強にさしたる強調点を見出せないとすれば、「伸び代」のある(と思われる)3歳馬を中心に考えたいと思います。

まず、実質の無敗馬・カワカミプリンセス。本田JKの引退による乗り替り・ぶっつけのGⅠ挑戦などマイナス面も多くありますが、昨年から平行線だとしても「負けてない」事実に重きを置いていいんじゃないかと・・・。
休養後、不甲斐ないレースが続くアサヒライジングですが、自分の形でレースができそうな今回は見直しが必要でしょう。好枠を引いて、被せられず先行できそうな今回は昨年春の好長期を彷彿とさせることも可能でしょう。

マイルへの距離短縮で好戦必至と思われるのが、アドマイヤキッス。戦績を見ると「トライアルホース」の感は否めませんが、1600~1800mならまだまだ見限れませんし、臨戦過程の順調さからも上積みが大きいのもこの馬だと思います。

繰り上がりながら「GⅠ戴冠」したフサイチパンドラがこの人気なら。距離的にどうよ、な感はありますが広い東京コースは向くでしょう。但し、キレやバネという武器は持ち合わせていないだけに、前々の競馬で溜めないことが好走の条件になってくるだろうが・・・。

古馬で拾うなら、前述のディアデラとデアリングハートを。上り馬とはいえ、6歳馬のジョリーダンスは・・・。鞍上が何とかしてしまう可能性はあるかもですが。

◎⑥カワカミプリンセス
○③アサヒライジング
▲⑭アドマイヤキッス
注⑤フサイチパンドラ
△⑯デアリングハート
△②ディアデラノビア


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

GⅠで時間を使って遅くなったんで、以降は印のみで・・・。

【東京7R】  4歳500万

◎⑤トーホウカウンター
▲⑥テンザンモビール
▲③ウイングスオブヒロ
△⑬キングアーサー
△⑫ショウナンバラード

【東京6R】  3歳500万

◎⑬ダノンマッハ
○⑫キングオブマロネ
▲⑥コアレスレーサー
注⑧ユーターヴェール
★⑨マックスバラード

【京都8R】  4歳500万

◎⑨ウイドーハンター
○⑫マーブルワンダー

【京都9R】  白川特別

◎②アグネスヨジゲン
○⑤シゲルサキモノガイ
▲③テンシノゴールド
注⑧タニノディキディキ
△⑦ダンスアジョイ


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

土曜は全て前売りで購入だったんで、軽く・軽~くの購入に終始してました。

日曜はメリハリをつけつつ、頑張りましょう!!


クリックしてね!FC2ブログランキング 

短期放牧を経て、明日の京都10Rに出走のアルヴィス。角居師も、次走への叩き台だと明言してますし、肩の力を抜いて観戦・・・。って、ゴルフだから見れないか(涙)。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

東京・京都共に芝コースは4週目となり、荒れてきているようです。転圧の発表もありませんし、一気に「差し」にベクトルが傾くターニングポイントがあるかもです。

【東京11R】  京王杯SC(GⅡ)

安田記念の前哨戦の位置付けでしょうが、ダイワメジャー・スズカフェニックスなどの名前は見当たりません。一枚落ちのメンツってことで、伏兵台等も視野にいれつつ。

とはいえ、どの出走馬も一長一短あってなかなか順位付けが・・・。少し手を広げ気味な感じで、穴目まで拾ってみたいと思います。◎は・・・なんて考えていると違和感たっぷりです。
なので、3連複のBOX的なイメージで5頭ピックアップしておきます。
自信・・・?。いや、全くありませんが・・・(苦笑)。

★⑩アポロノサトリ
★⑧エイシンドーバー
★⑦ブラックバースピン
★⑯セトノゼディタブ
★④フジサイレンス

【京都10R】  葵S(3歳OP)

愛馬の出走レースだけに取り上げないわけにはいかないっすね(苦笑)。ただ、今回は冒頭にも書いたように楽に見てられるかな。色気はなくしませんが・・・。

カノヤザクラのスピードを中心視したい。逃げ・先行馬が多い一戦だが、この馬なら無理せず逃げ馬のポケットに入れることができるだろう。余力十分で直線を迎えれば、後続の追撃を交わすことは可能で。逆に、展開的にはアドマイヤヘッドに利がありそう。ただ、この馬自体は個人的に鈍足だろ!的な位置付けに置いてる馬で、カノヤの他にも出し抜けを食らう可能性はある。

斤量は背負ってしまうことになったが、休み明けのエイシンイッキには注意が必要か。ハナに拘るタイプでもないだけに、前付けしての抜け出しのパターンはカノヤ同様。乗り替りで人気落ちしそうなテイエムオペレッタも軽視はできない。

◎⑥カノヤザクラ
○⑨アドマイヤヘッド
▲⑤エイシンイッキ
注⑩テイエムオペレッタ
△②エーシンビーエル
@①アルヴィス

【新潟6R】  3歳未勝利

先週も激走してくれた「Target チェック馬」、ここに出てきました。

◎⑪ベルベットジャガー
○⑧ニュージェットラン
▲⑭コスモペンタクン

先行勢3頭の馬券で。◎からの馬単・馬連が中心。

【東京9R】  夏木立賞(3歳500万)

ここは指数重視の一戦。人気のシグナリオは、指して届かずのイメージ大。

◎⑥オーシャンクルーズ
○③リンガスファースト
▲⑦マイネルブリアー
注⑪シグナリオ
△②マイサンシャイン

【京都6R】  3歳500万

1番人気のメイショウジダーンは、2ハロンの延長で人気ほどの信頼は置けず、2番人気アドマイヤゴルゴも芝2000mのイメージは薄い。

◎④オートドラゴン
▲⑧キンショーゼット
注⑨スズカストロング
△⑩メイショウジダーン
△②ゴールドネオ


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

明日のゴルフは1日がかり、ってことで事前予想をそのまま買い目に反映させたいと思います。ゴルフ中はプレイに集中したいですしね。

日曜はG1も控えてますし、土曜はこんな感じで・・・。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

短期放牧から帰厩した、アルヴィス。今週、京都土曜10R・葵S・芝1400mに出走。
出走決定?って、登録時点で13頭。出走時点で、もっと減ってほしいモンです(笑)。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

目標自体は先のようで、角居師のコメントにもそのことは明示してます。

9日は栗東CWコースで3頭併せ。「状態は非常にいいですね。喉に不安のあるきょうだいですが、息はしっかりできています。今週のレースは、目標のユニコーンSに向けてハミ掛かりを良くするという目的もあるので、次につながるレースをしてほしいですね」(角居師)13日の京都競馬(葵S・芝1400m)に川田騎手で出走予定。

“ハミ掛かりをよくする”ってことは、ハミの変更も有り得るってことでしょうか。
初出走からこれまでずっとエッグハミを使ってましたが、ここいらで少し制御力の強いハミに変更するって示唆しているんですかね・・・。

多少荒れてきた京都の芝コース。スピード一辺倒の競馬を要求されるなら厳しいですが、荒れ馬場で消耗戦になれば多少見せ場もあるでしょう。

なんとか8着以内に入って、賞金を拾ってきて欲しいですね。

しかも、次走は重賞挑戦。しかも、1600mと結果の出ていない距離ではありますが、善戦を期待しています。


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

あれっ?土曜ってゴルフコンペの日じゃね~か・・・。って、リアルタイムでは見れないっすね。

帰ってゆっくりレースリプレイ、見るしかないってことですね。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

我慢に我慢を重ねた?(ただ単にテンションが低かっただけ?)土曜から一転、3場共に雨なのになぜかテンションだけは高いレベルの日曜。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

それも全ては「びっち指数」あってのこと。雨でも活かせれば、天候不問の指数完成??

この日も土曜同様、小倉競馬場へ。指定席の招待券を貰ってたんで、昼くらいを目処に現場参戦。以降は勿論、ウインズ自宅で・・・。

【東京1R】  3歳未勝利(牝・限)

この日のオープニングは、東京の1R。指定席はモニターで見れるんで、パドックのチェックも入念に。狙いは人気でも、15番ホワイトヴェール。先行力を生かして勝ち負けか?
あと、面白そうなのが2番・内田博JKに乗り替りのケイアイシアター。パドックでも2戦目での良化は見て取れる。

返し馬からは、初出走の9番セラフィナイトが蹴りの確りした返し馬でこれなら逆転も?
先団を見る形で進んだ15番が上り1番時計で難なく差し切り勝ち。出だしはこんなもんで。

07.05.06東京1R

入線 15番(1番人気)→2番(3番人気)→16番(2番人気)
購入 3,800円  馬単 13.4倍×500円=6,700円
           ワイド 3.6倍×800円=2,880円   払戻し 9,580円

浮き分を転がそうと、チョイスしたのが京都3R。
狙いは、川原JK騎乗の4番ピエナグッドラック。これを中心に流し馬券を組むも、最後の最後に消した2番バンブーファルカンが勝って、勝負は振り出しに・・・。


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

次の狙いは、東京5R・5番アップルサイダー。このメンツなら単勝負掛けれるか?

【東京5R】

当然、単勝1本!とオッズを見ると・・・1倍台後半の人気。これじゃぁ~と選んだ馬への馬単を購入も・・・、ちょいと待て!保険の単勝も買っとこう。

07.05.06東京5R

入線 5番(1番人気)→6番(4番人気)→15番(9番人気)
購入 10,000円  単勝 2.1倍×5,000=10,500円

儲けは消費税分のみ(笑)も、買い足しが功を奏しホッ・・・。今日は、流れがキテる??

とは言え、ヒヤヒヤもんだったんで心臓に悪っ。あとは、指数でチョイスできた東西6Rを購入して帰宅するか、の6Rが連続的中!

【京都6R】

07.05.06京都6R

入線 ◎7番(3番人気)→注6番(4番人気)→8番(7番人気) ~予想記入分~
購入 4,000円  馬単 29.7倍×1,000円=29,700円

ここは事前予想の◎ミスターモナルコスから、確信の馬単馬券。も、ハナ差でOK!

【東京6R】

07.05.06東京6R

入線 9番(1番人気)→15番(10番人気)→16番(2番人気)
購入 3,000円  枠連 2.8倍×2,000円=5,600円

この日の流れでしょうね、安くても結果、代用馬券が嵌ったんですが(笑)。一本被りの馬連は嫌な予感がして枠連に変えたんですが・・・。ツキ、きてんな~。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

早々に競馬場を後にして、続きは自宅で。

しかし、流れを断ち切られるかの如く、事前予想分の東西9Rが撃沈・・・。
NHKマイルカップも予想はしているものの、しっくり来るモンではなく、新潟メインに参戦。

【新潟11R】  中ノ岳特別

ここには前走、勝春のヘグり騎乗で惨敗を喫した5番ランダムシード(Targetチェック馬)が参戦。人気も手ごろとあって、単複でも十分いけそうだが、面白そうな馬が2頭。

前走2100mを使って逃げれず惨敗も、得意の1800mに距離短縮、しかも初ブリンカーを装着してきた11番アドマイヤマントル。そして、現級勝ちもありこの距離3勝の12番ウエスタンリジ。共に、指数上も先行力を生かせる馬場にマッチしている。

ってことで、チェック馬5番から2頭への馬単をチョイス。

07.05.06新潟11R
入線 5番(2番人気)→11番(7番人気)→1番(8番人気)
購入 2,000円  払戻し 94.8倍×1,000円=94,800円

予想外の1番グランドハリケーンの粘りにあうものの、予想通りの「行った行った」決着。
意外な配当の高さに「驚!」も、NHKマイルカップは余裕のケン。
(に近い感じ・・・の少額買いで済みました)


  FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

道悪もなにするものぞ、「びっち指数」の特徴であもる【dual  index】のメリットが活かせた結果で、今後への視界がますます良好になりました。

天候や馬場状態に拘らず勝負できる「武器」としてさらに精度を高めるべく、後検証での修正を加えていきたいと思います!


クリックしてね!FC2ブログランキング 

ゴールデンウィークは完全休養を決め込み、再始動は金曜の予想日から。
指数計算も若干慣れ、時間的には短縮できつつあるいものの、まだまだ時間が足りない。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

何故だかこの日は気分的な高揚が湧いてこない・・・。理由のひとつは、この日の重賞の「京都新聞杯」の本命馬が見えてこないせいも。

もうひとつは、翌日の雨予報が確実なのに心の奥底で「明日が勝負!」の悪魔の囁き?
天使の微笑み」か「悪魔の囁き」か、この時点では知る由もないが、経験的にこういう日の勝負は避けたほうが無難か。

10時を過ぎ、レースが始まるもやはり買う気はおきぬまま。こんな時は気分転換にと、パークウインズ、そう小倉競馬場までいざ出発。

きっちりと予想の出来ていなかった午前のレースだったが、所変われば気分も変わるかと数レース購入も、当然行き当たりばったりでは結果もついてこず(少額で遊んだ程度ですが)。

長居は無用と、事前検討していた京都8Rを購入し、以降は「ウインズ自宅」で。

【京都8R】

◎⑨フィールドミューズ
○①アフェランドラ
▲⑫ギーニョ
注⑧オドゥールゲラン
△③ローランアントレ
△⑦アンドレルノートル

なぜこのレースを??というと、予想のエントリーで書いたように、「びっち指数」での上位馬からの選択で、馬柱に惑わされずにダンゴを打ったレースだったんで迷いなし!のひと鞍。
ましてや、指数α・指数β共に◎○2頭の数値が抜けており、人気も鑑みれば▲ギーニョ(2番人気)は美味しいお客さんか?で、以下の馬券の一点買い。

07.05.05京都8R

入線 ◎9番(1番人気)→○1番(3番人気)→10番(8番人気)
購入 4,000円   払戻し 馬連5.2倍×4,000=21,000円

金額・倍率はともかく、「びっち指数」での1点買いで気分も上々。馬単でも十分買えたが、9番の単勝が被っており妙味無しと判断し馬連で。
2番人気ギーニョはまさかの落馬も、後方追走だっただけに追い上げても馬券圏内までは??まぁ、神のみぞ知る・・・ことですが。

あとは、前述の通り、京都新聞杯をパスし、プリンシパルS1本勝負!

ここも、「びっち指数」からの事前予想で、◎④ゴールデンダリア・○⑨プラテアードから
2頭の軸は堅いと判断し、◎→○1・2着固定の3連単と◎○2頭軸3連複で馬券を作る。

も、きっちり◎ゴールデンが直線早め抜け出しの○プラテアードを差し、1・2着はピシャリ。
しかし、クビ・ハナ・ハナ差の3着争いを制したのは、馬券対象外のコマンドールクロス(11番人気)とは。しかも、直線、柴山JKのウエイクアイランドの斜行により差し馬が不利を・・・(ウエイクアイランドは6着入線→12着降着)。

斜行がなければ・・・の思いはあれど、「びっち指数」の自信高まる1日となりました。


 FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

とは言え、いや~、馬連(10倍)・馬単(14.4倍)なら1本釣り出来たじゃん、のショックもあって12R はケン・・・。午前のお遊びもあってちょいマイナスとなりましたが(苦笑)。


余談ではありますが、再度のブログの乗り換えを検討しております。FC2には不満は少ないんですが(以前のlivedoorに比べ)、今後の指数公開のことも考えれば、さらに自由度の高いブログへの乗り換えの必要性を感じ、検討中です。
(指数公開は確定したわけではありませんが・・・)

これについても、決まり次第、ここに記載いたします。


クリックしてね!FC2ブログランキング 

京都新聞杯をケンしたことで、辛うじて凌げた土曜。指数も、完成の域に達するにはもう少し時間を要するかも・・・。まぁ、日進月歩の気持ちでコツコツいきます。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

予報どうり、明日は東西共に雨模様でしょう。雨ったって馬の基本性能が大きく変わるわけではなく、得手不得手を見切れば勝負は可能でしょう。

【東京11R】  NHKマイルC(G1)

府中マイルも雨なら相当タフな状況を強いられるでしょう。脚の速さが活きる状況になければ、鈍足馬の台等も十分ありえます。ただ、休み明けの馬を積極的に買う気には・・・。

芝未勝利ながら、時計の掛かる状況なら狙ってみたいシャドウストライプ。本来はダート向きだろうが、他も頼りないだけに恵みの雨に出来そうなのはこの馬か。

1勝馬ながら世代中心の実力を発揮しているローレルゲレイロ。渋馬場は歓迎の口ではないが、戦ってきた相手を考えれば、ここで格負けすることはないだろう。
底が知れた感もあるマイネルシーガルだが、馬場が渋れば見直す手で。距離短縮もこの馬にはプラスに働く。芝で底を見せていないハイソサエティも未知の魅力で。展開的にも、すんなりならあっといわせることも可能で。

道悪の状況は向くと思われるイクスキューズだが、使い込んでいることもあってそろそろ疲れも考えられ、ここでは軽視したい。

◎⑯シャドウストライプ
○⑩ローレルゲレイロ
▲⑤マイネルシーガル
注⑮ハイソサエティ
△⑪トーホウレーサー
△④マイネルフォーグ


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

【東京9R】  陣馬特別

8頭立てと寂しいメンツとなったが、ならば手を広げずに狙っていきたい。

人気でも中心はビーオブザバンで。叩き2走目・得意の渋馬場でここは必勝を期す。相手筆頭も渋馬場が合うドクターグリム。逆の理由で、モンブランカフェは軽視の方向で。

◎③ビーオブザバン
○⑧ドクターグリム
▲⑦バブルサウンド
注①フクノファイン

【東京7R】  3歳500万

ここも渋馬場適性を上に取った序列で。できれば、点数を絞りたい気が・・・。

◎⑧デザフィオ
○⑥コアレスハリケーン
▲①アポロビンゴ
注③ウイビリーブ
△⑩ミラクルハニー
△⑭トウカイファイン

【京都9R】  矢車賞(3歳500万)

今週から復帰の高田JKへの師匠からのお祝い騎乗か。人気でも頭の狙いは立つ。

◎⑥ヒカルアモーレ
○②ザリーン
▲⑨トップエクセレント
注④ヴィヴィッドカラー
△⑤アメジストリング
△⑩ファーストレイター

【京都6R】  3歳500万

前走、人気を裏切ったこの馬も、人気落ちなら馬券的には歓迎のクチ。

◎⑦ミスターモナルコス
○⑯ウインプレミアム
▲⑩ヤマカツシリウス
注⑥レゾリューション
△⑫スペースフライト
△⑬ヘッドライナー


クリックしてね!←3歳マイルの頂点に立つ馬は??応援クリック、お願いします!

雨は馬券的にう~ん・・・な感じも、渋馬場のサンプルが増えることは願ってもないチャンスと捉えてます。って、ホントかな(苦笑)。

まぁ、どんな状況であれG1は取りたいモンです。



クリックしてね!FC2ブログランキング 

どうやら週末は晴天には恵まれない状況のようで、びっち指数の根幹ともなる馬場状態とのベクトル合わせも臨機応変な対応を迫られるか??


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

新潟に関しては、指数計算はしてないんで京都・東京を中心に。

【京都11R】  京都新聞杯(G2)

このメンツのレベルなのか、ダービーで通用しそうな武器を持ち合わせた馬は見当たらなさげですね。じゃ、しいて言えば先行力を活かした粘りこみとか。
とは言え、先行タイプが揃って序列をつけるにしても難解極まりない感も。

距離適性・コース適性・臨戦過程など総合的に評価をすれば、フェザーケープを中心に考えていいんでしょうが、同型が揃っていて鞍上が溜めるレースに持ち込みそうで。キレる馬ではないだけにそうなると持ち味も出せずじまいも十分考慮して。

狙いたいのは内枠を引いたクレスコワールド。3走前の小倉で見た馬ですが、ガッチリした体型ながら柔軟さを持ち合わせており、ここでも通用はするでしょう。ただ、鞍上が内枠で閉じ込められればの不安予想も。

ふがいない競馬が続いていますが、これだけメンツが落ちればのローズプレステージとか、人気はないですが、前走福島組のベルリングボーイを消耗戦なら拾いたい。

○⑭フェザーケープ
▲①クレスコワールド
注⑤ローズプレステージ
△③ベルリングボーイ

【東京11R】  プリンシパルS(OP)

先行力+上がり勝負にも対応できそうなゴールデンダリアを中心に。連闘でここに挑んできたプラテアード。前走、ようやくこの馬の脚の速さを活かす競馬で500万を突破。スピードの違いで逃げただけで、何が何でもハナには拘らず、ゲートを出たなりの好位勝負で。

府中でバテない強みを発揮できるキングオブチャド。末に徹してのトップウィークなど。
ニュービギニングって、あくまでクラシック路線に拘ってるんですね(苦笑)。

◎④ゴールデンダリア
○⑨プラテアード
▲③キングオブチャド
注⑥トップウィーク
△①ウエイクアイランド
△⑦ニュービギニング

【京都8R】  4歳500万(牝限)

このレースは、指数からの算段なんでコメントは特に・・・。

◎⑨フィールドミューズ
○①アフェランドラ
▲⑫ギーニョ
注⑧オドゥールゲラン
△③ローランアントレ
△⑦アンドレルノートル

【東京12R】  4歳1000万

一本釣りが叶うようであれば、積極的に狙う方向で・・・。

◎⑧グリーンアラモード
▲②ヤマノルドルフ


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

じゃ、新潟大賞典は?っていきたいところなんですが、ハンデ戦でもありどうよ?って感じです。現段階で狙いたい馬としては・・・。

乗り替りでハジけてくれそうな、5番ダンスインザモアと昇級ながら時計対応可能な16番ニホンピロキース。あとはここで狙っときたい7番マイネルレコルトあたりを。

さぁ、本日も頑張りましょう!!


クリックしてね!FC2ブログランキング 

連休突入と同時に、風邪か?疲れか?熱発してしまい、以降数日間体調不良状態。こうなりゃ完全休養を決め込め!とばかりにここ数日は競馬から離れてリフレッシュに終始。


クリックしてね!←びっち指数、その威力は如何に??応援クリック、お願いします!

今日くらいから、ようやく先週の「びっち指数(仮題)」からみた東京・京都コース(芝・ダート別)の集積作業に取り掛かってます。

まず、なんといっても「絶対的なサンプル数」が不足している状況ですからね。
とりあえず、大まかな距離別の特性をまとめていく作業に終始してみますが・・・。

あと、ここでは数値自体の事前公開の予定は今のところありません。
作業の煩雑さから、予想に反映することで止めておこうかと・・・。

ただ、G1レース(重賞レース)に限っては、今後、指数評価を入れていくかもしれませんので、その際は、事前に告知していきたいと思います。


FC2ブログランキング ←ランキングUPのため、応援クリック、お願いします。

何度か書きましたが、指数が高い=勝ち馬とならない指数ですし、どちらかというと展開や馬場のバイアスを絡めて判断していくものなので、十分な理解を得られにくい難点が・・・(苦笑)

まぁ、使いこなしてナンボですんで、まずは実践で成熟させていきますわ!



クリックしてね!FC2ブログランキング 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。